引っ越し ライフライン

MENU

電気・ガス・水道・通信設備の手続きはお早めに

引越しの際に必ず対応しなければならないものの一つに、ライフラインの手続きがあります。

 

現在住んでいるところの解約手続きはもちろんですが、引越し先の申し込み手続きも必要です。

 

解約、申し込み、それぞれ時間が掛かる場合があるので、特に引越しの繁忙期である1〜3月に引越す場合は、余裕を持って各業者に連絡をするようにしましょう。

 

また、それぞれ立ち合いが必要な場合もあるので、そちらも忘れずに確認しておくことをお勧めします。

 

ライフライン(電気・ガス・水道・回線)関連メリットだらけの一括見積もりサイトは利用無料!!

ライフライン(電気・ガス・水道・回線)関連記事一覧

引っ越しが決まったら、電気やガスや水道の利用の停止や引越し先での利用開始の手続きをする必要があります。電気、ガス、水道の事業者で手続きを一括で出来るインターネットサイトを提供をしている地域もあるので確認をしてみましょう。電気の手続きは、引っ越しの1週間ぐらい前までには領収書や検針票に書いている電力会社のインターネットにアクセスをし、営業所に電話で移転のことを伝えましょう。移転の連絡をすれば引っ越し...

引っ越しが決まったら、電力会社へ電話で連絡をしましょう。電力会社への連絡は、当日でも大丈夫です。しかし、余裕を持って、1週間から2週間前までに終わらせておいた方がいいです。電力会社によってはできない場合もありますが、ホームページからでも手続きができます。ホームページから手続きができない場合は、電話で連絡をするようにしましょう。その時に今の住所と名前、引っ越し先の住所と引っ越しをする日時、お客様番号...

引っ越しをする前としてすぐに必要になるのが、電気やガス、水道です。電気は、契約をしている電力会社へ連絡をします。電話の連絡で問題ありません。電力会社の連絡先は毎月の明細書に書かれています。引っ越しが分かった時点で連絡をしておくのが理想的になります。しかし、当日でも、受け付けてくれるので安心してください。ぎりぎりまで電気は使うので、精算は完全に引っ越しをした後になります。引っ越し先での電気供給の開始...

電気代を払わなくて滞納をしたまま引っ越しをしたらどうなるのでしょうか。公共料金の未払い料金は、二年で時効になる事があります。一般債務の場合ならば、こちらから時効の援用をしなかったら請求はされつづけます。 公共料金は、時効が到達をした時点では請求はされなくなってしまいます。同姓同名の人は、たくさんいますし公共料金の契約には必要な情報といっても住所と名前だけですし未払い客であるのかどうかを判別すること...

引っ越しの時に電気を止めたり使う場合には、立ち会いは必要なんでしょうか。東京電力の場合は、建物のオートロックなどで東京電力のサービス員の人だけでは使用量の確認ができない場合や現地で精算をする場合以外には立ち会いは必要がありません。最終分の使用量の確認には、通常は東京電力のサービス員の人が電気の使用停止日の翌日にしてくれます。希望があれば使用停止の当日にサービス員が来てくれる事もあるので、連絡をして...

電気、水道、ガスは、大切なライフラインです。引っ越しをする前やした後の手続きは、きちんと準備をしておきましょう。引っ越しの時に忘れたらいけないのは、電気と水道とガスの手続きになります。手続きは、今の住所での利用停止と新しい住所での利用開始、それぞれが必要になります。引っ越しの前は、荷造りもしなくてはいけないので忘れないように早めに済ませてしまいましょう。電気や水道やガスの利用停止や利用開始の手続き...

インターネット回線の接続スピードや値段だけにこだわる時代はもう終わっているともいえます。インターネット市場が定着した今はどこの回線も同等スピードだからです。今はなにを重視して選ぶといいのでしょう。フルHD動画まで配信されるようになってきていることからも言えるように安定した接続ができる光回線がいいでしょう。ADSLのほうが値段的には安いですが、キャンペーンもあったりするのでさほど高いこともありません...

引越しする人にとって引越し価格は安いほうがいいでしょう。でも、その考えに割り込んでくる業者がいるということも忘れずにいなければなりません。国民生活相談センターにもそんな相談がきているからです。業者は引越しという転機を狙ってインターネット契約を勧めてきます。引き換えに引越し価格を安くしてくれるという、引越ししようとしている人の心に入り込みやすい作戦でしょう。世の中がインターネットありきの感じなんで、...

今のインターネットを解約して引越すならお得なインターネット環境にして、単身ビジネスライフを楽しんではいかがでしょう。モバイルルーターの使用で、自宅だけでなく外でもインターネットできるようになります。光インターネットほどの通信速度はないにしても、通信技術が向上してきているので使用感も問題にはなりません。それに今はiパッドのようなタブレットを使う人が多くいますので、手軽なモバイルルーターに人気がきてい...

インターネットの解約の仕方はホームページにも掲載されてたりしますが、電話だけの対応という会社もあります。それじゃあ電話すればいいだけなんでしょうと引越しする日が差し迫るころに電話することだけは避けましょう。なぜならプロバイダの電話番号にかけても呼び出し音が鳴り続けるだけで、すぐには応対してくれないからです。時間おきながら何度でもかけ直す時間も見越しておくことになります。そしてNTTのサービスには回...