引っ越し 冷蔵庫 引き取り

MENU

冷蔵庫を引越し業者に引き取ってもらう

引っ越しをする時に、大きな家電を新居に持ち運べなくなった(必要なくなった)とします。
そういった場合に困るのが、その家電の処分方法です。

 

今回は、冷蔵庫について考えてみたいと思います。

 

冷蔵庫を含め、エアコン、テレビ、洗濯機の4品は、家電リサイクル法という法律で定められています。

 

これらの4品を処分する場合は、リサイクル券というものを購入して処分、という形になります。
かなりお金もかかってしまいますし、購入する手間もかかります。更に、運搬料金がかかります。

 

リサイクルショップに売るという方法もあります。
が、こちらも手間はかかりますね。

 

一番便利な方法としては、引っ越し業者に不用になった冷蔵庫を引き取ってもらうという手段です。

 

これは、引っ越しを業者にお願いしたのみの方法で、なおかつ不用品引き取りのサービスがついている引っ越し業者にしかお願いできません。

 

冷蔵庫は、家電リサイクル法にもある通り、処分にお金がかかりますので、引っ越し業者に引き取ってもらう際にもお金が必要になることもあります。

 

しかし、リサイクル券を購入するという手間は省けます。

 

業者によっては、料金が異なりますので注意してください。

 

先ほど記した通り、料金がかかることもあれば、無料で引き取ってくれる業者もあります(家電リサイクル法にある冷蔵庫などでも、無料で引き取ってくれる業者もあるのです)。

 

また、買い取りのサービスを行っている業者であれば、事前に査定をし、買い取ってくれる場合もあります。

 

不用品がある場合は、こういった業者にお願いするといいかもしれませんね。

関連ページ

引っ越しの時に出る不用品の処理
引越しの際に出てくる不用品の処理について。
引っ越しの時に出る不用品を処分する方法
引越しの際に出る不用品の処分方法について。
引っ越しの時に不用品回収してくれる業者を選ぶコツ
引越しの時に出た不用品を回収してくれる業者を選ぶコツを紹介。悪徳業者に騙されないために。
引っ越しで不用品として出た家具はどう処分するべきか
引越しの際に不要となった家具はどうするべきか。不用品処分についてはこちら。