引越し 印鑑証明 必要

MENU

引越しを決める時印鑑証明は必要?

引越ししたいと思ったら、引越し先を見つけないといけないですよね。

 

漠然と引越ししたいと思ったところで引越しできるわけでもなくさまざまな手続きや、足を運んで決めなければいけないものがあります。

 

その最たるものが引越し先を見つけるということなんですが、あちこち賃貸会社を回ったり、家を建てるなら建築会社や展示会場を回ったりという作業が面倒だったり、楽しかったりするのです。

 

家具を選ぶ段階まで来るとあれこれ自分の趣味を満喫できるのでとても楽しかったりするのですが、それにかかる費用をその時ふと我に返ったときにものすごい節約しなければという思いと、ここだけはお金をかけるべきという葛藤が生まれます。

 

お買い物は基本的に楽しいのですが、金銭感覚を元に戻すのにもとても苦労する大きな買い物が多いのがお引越しのような気がしますね。

 

単身赴任などで引越し慣れしている人は、それほどお金をかけずに引越しをするるべを身につけているでしょうからそれほど金銭感覚狂わないと思いますけどね。

 

後面倒なのが書類を作ったり、保証人に印鑑証明もらったりという作業があります。

 

正直印鑑証明までいらないのでは?と思ったりもしましたが購入者の身元を保証するためのものは公的に認証されている印鑑で行うのが安心を得るものだと教えてもらいました。

 

お互いの信頼のためでもあるようです。

 

お引越しは楽しくもあり、面倒でもあり、新しい場所での新しい生活が始まる第一歩でもありますね。

関連ページ

引っ越しすると住民票の変更手続きが必要です
引越しをする時に必要な住民票の変更手続きについて。
引越しする時は役所に役所に届け出をする必要がある書類は?
引越しする時は色々な書類を役所に提出する必要があります。漏れがないように必ずチェック!